FC2ブログ

苦労返しの術

9月某日。
DSC_0599.jpg


金魚もいる癒しの場。
DSC_0600.jpg


片山工房さんへおじゃましてきました。


DSC_0597.jpg


今日はアートのお話はそこそこに、
精神科の看護師・Iさん、PSW・Tさんを交えての勉強会。



テーマは、『統合失調症』の方との関わり方。

障害のある(とされる)方のサポートをする私たち。
でも、その辛さを取り上げてはいけません。
『その辛さはあなた自身のものですよ。』

そう、これが『苦労返し』。

辛さや悩みがあっての人生・・・。



本人のモヤモヤ(困難)を
ポンっ!と机の上に取り出して、

苦労がえし

本人・支援者、一緒にいろんな角度から
それを眺めてみてみるイメージで。(=外在化)


障害のために上手く処理できないモヤモヤを整理したり、
『それはこういうことですか?』と言葉にしてあげたり。
主役は本人、支援者はあくまでお手伝い。


病理の視点からのお話もありましたが、

『あくまで”人”がベース。
精神障害、人間の本質が表れているような方々。
関わる内に自分自身が見えくる。』

『悪くなることを無理に止めなくていい。
そうなったとしても、
寄り添う人がいる、戻れる場所があることが大切。』


そんなお話でした。



ほんとに個性豊かな方ばかり。
人として一緒に成長していけたらと思います。








スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

meioukaipochi

Author:meioukaipochi
社会福祉法人明桜会
すたじおぽっち で-す。
電話・FAX:078-220-7790
明石市魚住町金ヶ崎704-6

カテゴリ
リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR