FC2ブログ

フットサルフォーラム

兵庫県メンタルケアフットサル連盟、
設立記念講演会へ行ってきました。
2013.5.26 @神戸市立総合福祉センター

*****************************

精神障害のある方々を中心に、
フットサルチームを作り、活動されています。

イタリア遠征へ行っちゃった、
『日本一サッカーを愛している精神科医』、O先生のお話。

精神療法的な視点からスポーツの効果について。

『回復=リカバリー』のためにスポーツがいい。
ただ症状が良くなるだけではなくて、
希望や自信を持って主体的に生きる、その実現のために。

人との交流、成功体験、仲間の存在。
勝負から得られる感情・実感。
そんな体験が『回復』につながっていく。

でも、何より”楽しいのが一番!”とのことでした。


また、関わっている学生さんたちのお話。
フットサルを通して(たとえばパスで)、言葉だけでない、
心と心のコミュニケーションを体感している、など。


さらに、
精神障害のあるメンバーさんと、
普段は、病棟で看護師として関わるメンバーさんのお話。

スポーツをしていると、必死になって楽しくて、
患者・看護師、障害のある・ない、
の境がなくなっていくのを感じているとのこと。


『障害とは?』
『支援とは?』
という切り口で、頭で理解するより、
ずっと自然に入っていくんだろうなと想像できました。

私は、アートを通じてそれを感じてます。

****************************

最後に、心に残ったO先生の言葉、

『いろんな方向性や意見が出てきたら、
”楽しい方”を選んでください。』


そうします。












スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

meioukaipochi

Author:meioukaipochi
社会福祉法人明桜会
すたじおぽっち で-す。
電話・FAX:078-220-7790
明石市魚住町金ヶ崎704-6

カテゴリ
リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR