FC2ブログ

明石高専ワークショップ

先日、7月20日に明石高専にて
「インクルーシブデザインワークショップ」??
なるものが行われました。

~ 解説 ! ~

インクルーシブデザインとは
身体的なものに限らず経済的や感情的、デジタルなどあらゆる領域で
これまでの製品・サービスから排除(Exclude)されていた人々を、
企画・開発の初期段階から巻き込んで(Include)、
一緒に考えていくデザインの方法です。
リードユーザー(障害等のある多様なユーザー)である
デザインパートナーの視点や思い、ダイアローグ(対話)から、
デザイン思考型の課題解決をする方法です。...
今回は一般の方も専攻科学生29名と一緒に課題解決します。


・・・に、ぽっちより、ふくとみさんと、スタッフ市川が参加しました。
ふくとみさんは、リードユーザーとして、
学生や先生に見つめられる中、いろんなことにチャレンジ。

1_2016080420325110a.png


3_20160804203252b7e.png


ふくとみさんの様子をみて、アレコレ対話します。

そこで見えてきた課題・・・

4_201608042032563dc.png


そして、それを踏まえて思いついたアイデアがこれ・・・

2_2016080420325553c.png

すてきなネーミング!

5_2016080420325326d.png


当事者の方の困りごとから、
導かれたイメージ・アイデアから、
専門的な技術を持って新しいデザインへ・・・

おみごと!


みっちり4時間の長丁場。

耳が聞こえない&杖歩行&知的障害も少し。
動いて、筆談でお話して。
ふくとみさんフル回転でした。

ふくとみさん、おつかれさま!
いい経験をありがとうございました。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

meioukaipochi

Author:meioukaipochi
社会福祉法人明桜会
すたじおぽっち で-す。
電話・FAX:078-220-7790
明石市魚住町金ヶ崎704-6

カテゴリ
リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR