FC2ブログ

音あそびの会 公演

普段のお仕事から少しはなれて、
音あそびの会の公演を鑑賞してきました。


oto2.jpg

@ 塩屋のグッゲンハイム邸、趣のある洋館。

神戸で活動されている
知的障害者、音楽家、音楽療法家による音楽プロジェクト。
障がいのある子どもたちが即興で演奏していきます。

oto1.jpg

おもしろい楽器がたくさん!


たまたまなんですが、
明桜会タイムケアを利用されていた子ども(?)たちもいて。

それぞれにソロ演奏もあり、
見たことないかっこいい姿を見ることができました。


曲の始まり・終わりから、プログラムから全て即興。
スタッフ(?)さんは名前の紹介だけで演奏には一切関わりません。

「終わるのか!?」という観客の心配をよそに、
絶妙な音、間、空気を作っていきます。

ちゃんと終わるんです。

ゾクゾクしました。


自由気ままに演奏する子どもたち。
アーティストが音で探ってみたり、音を待ったり。
”ちゃんとした”言葉もメロディーもありませんが
心のやりとりを見ているような感じがして引き込まれました。



いろいろ盛りだくさんな12月。
最後にいい時間を過ごせました。





















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

meioukaipochi

Author:meioukaipochi
社会福祉法人明桜会
すたじおぽっち で-す。
電話・FAX:078-220-7790
明石市魚住町金ヶ崎704-6

カテゴリ
リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR