FC2ブログ

B-1 in 明石! お役立ち情報~(?)

ブログが告知ばかりになりがちですみません…
ユニバーサルこども交流会、大盛況!
120名のおとな&子どもたちに楽しんでいただけました。
企画された明石市のみなさま、ありがとうございました。


さて、今日はB-1グランプリ@明石公園。

IMG_5971.jpg

明桜会スタッフもボランティアで参加しました。

IMG_5987.jpg
(市長との一枚)


10万人来る…との前評判。

そんなバカな、と思いつつ…


IMG_5973.jpg

IMG_5993.jpg

IMG_6002.jpg


お天気もそうして、いや~来てましたね~(@_@)
早い人は、6時から並んでたとか。
チケットは12:30に完売してました。


~ 「明日、行きます」、そんな方へ ~

*お食事にはチケットが必要です!
 (チケットは各会場にて販売)

*昼食時は大変込み合います!
 (並ぶのすら制限されます…)

*B-1以外の屋台もありますよ!
 (ぽっちも出店します◎)


明日もたのしみましょー♪










スポンサーサイト



こどもユニバーサル交流会!

11月11日(土)13:00~16:00 @パピオス明石2F

「こどもユニバーサル交流会」という企画があります。

ご当地アイドル「YENA☆」 のライブ、
手話体験、車いす体験、点字でカード作り…
など、さまざまな体験を通して交流します(^^)


ぽっちは、アートシップ明石実行委員として参加。

IMG_5872.jpg


缶バッチ作りましょう!

アートシップののぼりに絵を描きましょう!


当日は、缶バッチだらけで待ってます。
みかけたら声かけてくださいね~







感謝…

遅くなりましたが…

今年はじめて、オリジナルTシャツを販売しました。

食パン(shock pang) ・英語 ・くろすけ ・カーレライス ・お月様
のラインナップ。

一枚一枚、シルクスクリーンで刷りました。



今季の売り上げは…っ

130枚!


感謝です…!

ありがとうございますm(_ _)m

IMG_9666.jpg

IMG_9671.jpg
(作者さんら)


* お客様の声 *

「かわいい~」 「すごい!」 「おもしろい」 「着る勇気がない」…


勇気をもって購入してくださった方、うれしかったです。

買ってくれた人、着てくれた人、みなさんがPR隊となって
さまざまな方からお声かけていただきました。

ありがとうございました☆






明石市総合防災訓練

*今回はとても長いブログです。お時間のある際にお読みください*

本日、11月4日(土)魚住小学校に於いて

明石市と魚住まちづくり協議会が共催で

明石市総合防災訓練が行われました。

サポートセンター翔・すたじおぽっちのスタッフが
魚住まちづくり協議会の一員として訓練に参加させて頂きました。

DSCN1830.jpg

まちづくり協議会に参加されている各人が

〇情報
〇防火・防犯
〇救出・救護
〇避難・誘導
〇給食・給水

5つの班に分かれ
実際の災害時の活動を想定して訓練に参加しました。

翔とぽっちは救出・救護班として参加。

DSCN1875.jpg

訓練の内容は3部構成となっており

〇第1部は・・・

シェイクアウト訓練後…

各自治体単位で所定場所に集まり
避難所である魚住小学校まで避難。

行政と各関係機関は、避難所の開設訓練を実施。

DSCN1868.jpg
(避難所開設後、各自治体ごとに体育館に避難する様子)

DSCN1872.jpg
(避難者名簿を世帯ごとに作成する様子)


〇第2部は・・・実働訓練

運動場に倒壊家屋に見立てた小屋が突如出現

DSCN1838.jpg

救出・救護班である我々は

避難場所までの避難途中に・・・

1・瓦礫に挟まれた人を発見し、バールなどにて瓦礫の撤去・救出を行う
2・火災を発見し消火器で初期消火を行う

と言う訓練をさせて頂きました。

その後は、

消防隊・警察隊による倒壊家屋の中に閉じ込められている人を救出する訓練や

道を塞いでいる土砂を撤去し緊急輸送路等の確保を行う訓練

救急隊による傷病者の搬送訓練

医師会による傷病者へのトリアージを行う訓練などなど

多岐に渡る実働訓練が行われました。

DSCN1890.jpg
(瓦礫・土砂などの撤去を行う様子)

DSCN1897.jpg
(救急隊が負傷者を搬送する様子)

DSCN1892.jpg
(消防隊が倒壊家屋から人を救出する様子)

DSCN1909.jpg
(消防隊による倒壊家屋をクレーンで吊り上げる様子)

DSCN1914.jpg
(傷病者に医師がトリアージの為の聞き取りなどを行う様子)

DSCN1920.jpg
(給水車で避難所へ給水を行う様子)
↑明石市では、給水車から直接水を給水するのではなく、
車の後方に見えている写真に写るオレンジの容器(容量2トン)に水を入れ
給水車をなるべく止めずに多くの避難所を回れるように考えられているようです。


DSCN1939.jpg
(消防隊による放水訓練の様子)

DSCN1927.jpg
(トラックで救援物資を輸送する様子)

DSCN1943.jpg
(要配慮者が避難のために介護タクシーに乗り込む様子)

〇第3部は・・・

自衛隊やNTT西日本などによる市民啓発ブースの見学

濃煙体験や資機材の取り扱い方法

エコノミークラス症候群にならないための健康体操

段ボールベッドや簡易トイレの組み立てを行う体験を行いました。

DSCN1994_20171104162246296.jpg
(自衛隊員から説明を受ける様子)

DSCN1983.jpg
(濃煙体験ブース:煙で50cm先も見えませんでした。しかし、煙は甘いバニラのにおいでした。)

DSCN1990.jpg
(資機材の説明を受ける様子)

DSCN1981_20171104162049264.jpg
(健康体操の様子)

DSCN1961.jpg
(段ボールベッドを組み立てる様子)

DSCN1973.jpg
(完成した段ボールベッドの寝心地を確かめる魚住まち協会長と翔・M主任)


・・・最後の訓練として

給食・給水班による
豚汁とあつあつご飯の炊き出しを頂き
3時間以上にも及ぶ訓練は終了しました。

DSCN1849_20171104162248721.jpg
(豚汁を作る様子)

DSCN1997.jpg
(炊き出しの配給を受ける様子)


最後まで、とても長いブログをお読み頂きありがとうございました。
割愛しようと思えばいくらでも割愛はできたのですが・・・。

今回初めて大規模な訓練に参加させて頂き
いつ起こるかわからない自然災害に対して

〇個人としての備えの重要性
〇普段から顔の見えるご近所付き合いの重要性
〇行政と市民との関係作りの重要性

などを学ぶことができました。

また、日々の備えや意識、訓練を
継続していくことが何よりも大切であることを実感いたしました。

最後になりますが、関係者の皆さま
訓練に参加させて頂き、ありがとうございました。



プロフィール

meioukaipochi

Author:meioukaipochi
社会福祉法人明桜会
すたじおぽっち で-す。
電話・FAX:078-220-7790
明石市魚住町金ヶ崎704-6

カテゴリ
リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR